フットケア

フットケアとは

フットケアでは、合わない靴や歩き方、姿勢によってできるタコや角質をケアし、本来の軟らかさに戻すことで、健康と美しい足を作ります。
足の悩みは、体全体の健康にも深く影響します。女性の3人に1人が、自分で行っているフットケアで肌トラブルを起こしているといわれています!!

  • お風呂場で軽石やヤスリを使って角質を削っている
  • はさみや爪きりで角質を切っている
  • 角質剥離剤を使っている
  • 毎日かかとを削っている

1つでも当てはまる項目はありませんか?

お風呂場での
角質ケアを行っていると…

かかとに白癬菌が付着し水虫にかかる確率が高くなり、付着すると角質が乾燥し、硬くなってしまいます。水虫が原因で角質が硬くなっている場合、角質を削り取ってしまうことで返って白癬菌が皮膚の中へ進出してしまうことがあります。

はさみや爪きりで
角質を切っていると…

正常な肌まで傷つけ、そこから雑菌が侵入し炎症を起こしてしまう可能性があります。

削ったのに角質が増えてしまう訳…

足の角質層は外部の刺激や乾燥からお肌を守るという役割持っています。お風呂で軽石やヤスリを使って行われる角質ケアでは削りすぎることが多く、かえって乾燥に弱くなり角質も厚くなってしまいます。

安全で正しい角質ケアで、健康でトラブルのない美しい足を
目指すためには、フットケアはプロにお任せ下さい!!

POSCのフットケア

フットケア先進国のドイツ技術を基に、鍼灸師が東洋医学的な要素を盛り込んだ内容で行います。

※お客様の足の状態によって、ケアの方法は異なります。





  • お着替えはこちらでご用意しております。
  • ベッドでのケアになります。
  • 角質ケアは、皮膚のターンオーバーに合わせて3週間に1度の周期でお受けいただくことをお勧めしています。
  • 角質がたまる原因として、「靴そのものの原因」があります。「構造の良い靴選び」「足にあった靴選び」「靴を調節する」ことで角質がたまるのを防ぐことができます。市販の靴が合わない方はインソールなどで調整する必要があります。POSCでは、靴専門のスタッフがおりますので、靴の選び方、インソールの製作についてお気軽にご相談下さい。

<注意事項>
・お客様の健康状態及び、皮膚や爪の状態によっては、施術をお受けいただけない場合があります。

ご来店の際に次回のご予約をされた方は、次回10%OFF!!